我が家に来た新しい家族

3ヶ月前、我が家に新しい家族がやってきました。トイプードルのレナです。家族でペットを買いたいとずっと言っていたのですが、ちょうど友達の知り合いがブリーダーをしていて、トイプードルの赤ちゃんが産まれたと聞き、ぜひ我が家に迎え入れたいと名乗りを上げたのでした。

 

我が家に来たこのワンちゃんは、とても元気でした。人懐っこい性格でとにかく甘えてくるし、家の中を走りまわっていました。
名前は娘に付けようと思っていた名前の候補の一つにあった「麗奈」を使うことにしました。

 

実は、私も主人を犬を飼うのは初めてでした。ですので最初のしつけはどうしていいか分からず本などを買って勉強をしましたが、なかなか苦労をしました。元々やんちゃな面もあり、それがさらにしつけに苦労をしていると思っていました。

 

私達は自己流のしつけではいけないと思い、しつけ教室に通うことにしました。周りのワンちゃん達は大人しく待っているので、うちのレナだけはウロウロしたり、隣のワンちゃんに興味を示したりと落ち着きがなく恥ずかしかったです。

 

そして教室が始まり、私達は先生の指導でしつけをしていきます。なかなかレナが言うことを聞いてくれず、私は手間取っていました。
すると先生が来て、「レナ」と呼びしっかりレナの目をしっかりと見ています。するとレナは落ち着き、先生を見つめ返していました。
先生曰く、飼い主が焦っていては愛犬がそれに気付いてしまうので、もっと余裕も持ってレナちゃんを信頼して欲しいとのことでした。

 

先生のおかげで、少しずつですがレナは言うことを聞くようになってきています。